トップページ > 総領事館ニュース
劉亜明駐札幌総領事 青木雅典北海道日中友好協会会長と会見
2022-06-02 11:31

  6月1日、劉亜明駐札幌総領事は青木雅典北海道日中友好協会会長一行と会見した。同協会副会長、理事長らが会見に参加した。

 劉亜明総領事は次のように表明した。北海道日中友好協会は長きにわたり中日の民間友好及び地域間実務的協力に尽力され、常に豊富多彩な文化交流事業を展開し、在北海道の中国人留学生に支援を提供し、両国関係の発展の促進及び国民の相互信頼と友情の増進に多大な貢献を果たしている。国際情勢の影響を受けて、中日関係も挑戦を直面している。双方は初心に立ち返り、相違点を適切にコントロールし、両国関係の正しい方向をしっかりと把握すべきである。これを実現するために、民間の有識者による力の積極的発揮及び両国関係の健全且つ安定的発展へのたゆまぬ努力が必要である。双方が国交正常化50周年をきっかけに、「ポストコロナ」に向けて、柔軟且つ多様な形で各分野における友好的交流を深めていくよう希望している。中国駐札幌総領事館は前向きに「チャイナフェスティバル2022札幌」を推進している。北海道日中友好協会をはじめとする北海道各界の積極的なご協力とご参加を期待している。

 青木雅典会長は北海道日中友好協会の2022年下半期の各行事を紹介し、次のように述べた。近年来には「ポストコロナ」における中日の民間友好交流の盛んな発展を深く感じている。これからは引き続き青年団訪中、中国語スピーチコンテストなどの交流・協力事業を力強く推進し、協力分野の拡大及び交流方式の革新に努め、両国関係の友好的発展にさらなる貢献をしていく。


Suggest To A Friend:   
Print