トップページ > 総領事館ニュース
劉亜明駐札幌総領事 厳浩日本中華総商会会長と会見
2022-07-18 17:37

  7月15日、劉亜明駐札幌総領事は厳浩日本中華総商会会長と会見した。同会の尚捷、潘若衛常務副会長が会見に参加した。

 劉亜明総領事は以下のように表明した。日本中華総商会は日本の重要な華僑団体として、長期にわたり日本における華僑華人と中国系企業を団結させ、中日経済・貿易協力の新しいプラットフォームを築き、中日経済・貿易交流、祖国発展・建設のために積極的な貢献をされた。北海道は自然が美しく、物産が豊かであり、ここ数年来中国人観光客を魅了し、数多くの華僑華人がここで働き、生活している。日本中華総商会が引き続き北海道及び日本の華僑華人の発展にさらなる支持を提供するよう希望している。今年は中日国交正常化50周年であり、日本中華総商会が引き続き両国各分野における交流・協力を積極的に参加し、両国の友好関係の発展に新たな貢献をしていくと期待している。

 厳浩会長は以下のように表明した。北海道は素晴らしい発展性があり、日本中華総商会は北海道支部設立の準備活動をしている。引き続き中日各分野における交流・協力を推進し、中日友好のために新たな力を貢献していく。


Suggest To A Friend:   
Print